「治療院経営祖ポートドットコム通信」メルマガにお申し込みされると、治療院経営サポートドットコム講師陣より無料で毎週水・金曜日に「治療院経営サポートドットコム通信」が配信さ れます。水曜日は鈴木直之先生がテキストで、金曜日は馬場乾竹が音声ファイルでメルマガが配信されます。“完全無料”で治療院経営のノウハウを収集できますの で、ご期待下さい!!

登録も、メールアドレスと苗字を入力するだけで簡単に登録できますので、是非お受け取り下さい!!


メールアドレス(※必須)

半角英数

苗字(※必須)

全角漢字



※お申込みフォームは、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。個人情報保護法





 

 
 From:[治療院経営サポートドットコム通信]
 Sent: 2012.09.26
 件名:病名ではなく、どんなことに困っているかに施術の焦点を当てる
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この、「治療院経営サポートドットコム通信」は、治療院経営
サポートドットコムのDVDまたはサービスなどをお申し込み
された全ての方に毎週水曜日と金曜日に無料で配信される
「治療院経営の情報メルマガ」です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

治療院経営サポートドットコムの鈴木です。

先日患者さんに「ストレートネックは治るんですか?」

という僕から言わせれば「愚問」を久しぶりにされました。

こういう時に僕がどう答えているのか、またグリッピングスクールでも

このような質問が多く来るのですが、僕がどう答えているのか

実際のメールのやり取りを公開します。


それでは、今回もいってみましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第96回目の内容

・病名ではなく、どんなことに困っているかに施術の焦点を当てる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、グリッピングスクールに入塾する先生から
こんなメールをもらいました。



グリッピングテクニックは以下の症状の改善実績はあるのでしょうか?
どこまで、できるのか教えてください。


腰痛、腰殿部筋膜炎、ぎっくり腰、腰部椎間板ヘルニア、胸腰椎圧迫骨
折の後遺症、仙腸関節捻挫症、坐骨神経痛、筋筋膜症候群、肩関節損傷、
肩こり、五十肩、肩関節周囲炎、ゴルフ肘、テニス肘、下橈尺関節捻挫、
下根部ガングリオン、腱鞘炎、橈骨茎状突起狭窄性腱鞘炎、頭痛、不眠
症、高血圧、メニエール病、顔面神経麻痺、急性結膜炎、花粉症、過敏
性鼻炎、歯痛、近視、老眼、認知症、三叉神経痛捻挫、関節炎、ふくら
はぎの痙攣、大腿部挫傷、坐骨神経痛、末梢神経炎、内側側副靭帯損傷、
梨状筋損傷、アキレス腱損傷、半月版損傷慢性胃炎、胃下垂、腹部の膨満
感、便秘、消化不良、十二指腸潰瘍、慢性結腸炎、月経不順、下痢、胸
部の痛み、肋間痛、肋間神経痛、慢性肝炎、気管支喘息


よろしくお願いします。





このメールを見た時、正直(-_-;)をかきました(笑)





僕がこの先生に返信した内容は以下の通りです。



いろいろ症状を列記していますが、ほとんどよくなる!
ともいえますし、意外といい結果が出ているものを
示しますね。




腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛、肩凝り、頭痛、



ぐらいですかね(少ない?)




僕はこういう質問が来たときは、病名を気にしては
いけないと答えています。



一発でその場で良くなる症状もあれば、長くかかって
本当に筋膜グリップだけで解決したかという判断が
つきにくいものもあります。


だから、長く見せてもらえるように患者さんを教育して
いくことが大切なんです。僕はそう思います。




そういう関係性ができれば、患者さんも



「先生に治してもらえた!」



と勘違いしますから(笑)





僕は基本的に病名なんて全く気にしません。
椎間板ヘルニア一つとっても、手技で変化する症状と絶対に
外科手術が必要な症状があるように、病名ひとつとっても千差万別です。



だからこの病名は解決できない、出来るなんて言う判断は
無理なんです。




(以上が返信した内容です)



ですので、冒頭でも書きましたが、


「ストレートネックは治るんですか?」


という患者さんの質問にも、以下のように答えました。




鈴木:「誰がストレートネックなんですか?」


患者:「うちの旦那です」


鈴木:「どんなことに困ってるんですか?痛がってる?」


患者:「いや、首が痛いんで病院に行ったら、ストレート
    ネックだって言われたみたいです」

鈴木:「それで何か治療してるの?」


患者:「いや、別に」


鈴木:「とりあえず連れてきなさい(笑)」


患者:「はい」


病名は医者が便宜上つけた名前で、病名がどれも
同じ症状を呈するとは限らないのです。


僕はいろんな人にアドバイスするとき、その病名で、
その症状で、



どんなことに困っているのか?



というところに焦点をあてて施術しなさいとアドバイスしています。


腰椎椎間板ヘルニアという病名を付けられて腰が痛い
と思い込んでいても、


実は股関節がおかしくなっていて、屈むことで腰に痛みが出たり、
足首がおかしくなっていて歩くことで腰が痛むなんていうことが
あるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

怒涛の10日間を乗り越えてきました。

車のメーターを見たら、10日間で3000キロ走っていました(笑)

こんな無茶は今後ないとは思いますが、やりきると意外にへっちゃらだったり(笑)

でもこの10日間は本当にエキサイティングでした。

特に大阪でのワンデーセミナーは、受講者をみんな桜に頼んだかのように

見事な反応をし、グリッピングの奥の深さを改めて痛感した次第です。

今年も残るところ後3か月です。

まだまだぶっ飛ばしていきます。

あ、健康診断に行くのを忘れていました(-_-;)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療院経営サポートドットコム教材
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼治療院経営必須教材!!

  治療院経営パーフェクト戦略セミナーDVD
 ⇒ http://www.chiryouinkeiei-support.com/perfect_s/

▼リピーター続出テクニック
 
  筋膜グリッピングテクニックセミナーDVD
  ⇒ http://www.kinmaku-master.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療院経営サポートドットコム

 ■執筆:鈴木直之・馬場乾竹

 ■発行元 株式会社カイロベーシック
  代表: 古谷 眞寛
  メール配信 担当: 遠藤 茂雄
  〒598-0054
  大阪府泉佐野市栄町8-1メゾンドフルール2F-B
  TEL:072-463-8177 / FAX:072-463-6387
 
 ■URL: http://www.chiryouinkeiei-support.com/
 ■Mail: mail@chiryouinkeiei-support.com


※このメルマガは転送自由です。しかし、掲載された記事の
 内容を許可なく転載することを禁じます。ご一報下さい。

※本メールマガジンの各種情報の内容、リンク先の情報に
 ついては万全を期しておりますが、その内容を保証する
 ものではありません。

 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
 補償はいたしかねます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



Copyright c 2011 治療院経営サポートドットコム. All rights reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます