「治療院経営祖ポートドットコム通信」メルマガにお申し込みされると、治療院経営サポートドットコム講師陣より無料で毎週水・金曜日に「治療院経営サポートドットコム通信」が配信さ れます。水曜日は鈴木直之先生がテキストで、金曜日は馬場乾竹が音声ファイルでメルマガが配信されます。“完全無料”で治療院経営のノウハウを収集できますの で、ご期待下さい!!

登録も、メールアドレスと苗字を入力するだけで簡単に登録できますので、是非お受け取り下さい!!


メールアドレス(※必須)

半角英数

苗字(※必須)

全角漢字



※お申込みフォームは、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。個人情報保護法







 From:[治療院経営サポートドットコム通信]
 Sent: 2011.12.22
 件名:ベル流「孟母三遷の教え」

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この、「治療院経営サポートドットコム通信」は、治療院経営
サポートドットコムのDVDまたはサービスなどをお申し込み
された全ての方に毎週水曜日と金曜日に無料で配信される
「治療院経営の情報メルマガ」です。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


○○先生、治療院経営サポートドットコムの鈴木です。

寒くなりましたよね。毎回言ってますが今年も残りわずかです。

体に気を付けてラストスパートをかけましょう!



まず初めに、告知です!

筋膜グリッピングの第3回フォローセミナーを来年の2月6日に

横浜の自院で行います。

毎回満員御礼のこのセミナー、今回も早々に申し込みをいただい

ております。残席わずかです。お申し込みは今すぐ!

http://www.kinmaku-master.com/follow-seminar/index.html

それでは、今回もはりきってまいりましょう!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


このメールマガジンでは、治療家が考える
治療院経営のアイデアをバンバン公表します。


だから、凄いMBAホルダーコンサルタントの
ように机上の空論のような空言は言いません。



「誰でも出来、現場で役立つ情報が盛りだくさんです。」



その前に、なぜ私がこのメルマガを書き始めた。
じっくりお読み下さい。

(二回目以降の方はここは飛ばしてくださいね)

治療院経営をしていると、辛いことや悔しいこと、
うれしいこと、悲しいこと、色々ありますよね。


私もこの道に入ってかれこれ15年になりますが、
色々ありました。


特に4年前のあの時は…本当にひどかった。
生きているのが辛かった…


しかも、円形脱毛症が30箇所!
(それって…は○?でも、
は○ているのが辛かったのではありません。
すでには○てましたから!(笑))


スタッフから、

「先生、いつ電車に飛び込むんじゃないかと心配でした!」

といわれた時は、自分でもビックリしました。


そうなんです!私は二度自分の治療院を廃業寸前までに
したことがあります。


一度目は10年前、3人いたスタッフが誰もいなくなり、
売上が開業1ヶ月目と同じ(当時の約3分の1)に
なりました。


2度目は短期間で借金が○○○万円になり、
(100万でも300万でもありません)


自分の給料が0の時が数ヶ月続きました。
(その時のことはいずれ集客と言うことでお話します。)


本当にアホです!
大学も経営学部を出ていながら、
経営能力“0”のアホでした。


でも、3年前に思い出したんです。
経営の仕方を。たったそれだけです。


でも、そんな時があったから私は今、
こうして皆さんにこのようにメール
を読んでいただいているのです。


そして、その時実践して、今でも改革を進
めていることを皆さんにもやっていただき、
自分の夢を実現して頂きたいと思っています。


皆さんも治療家として、いやそれだけでは
なく、人生に夢がありますよね。


このメールマガジンは、治療家の先生方が
夢に向かって行動し、治療院経営を楽に、
楽しく運営する情報を提供していくために
書き始めました。


どうぞよろしくお願いします!!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


第8回目の内容

・ベル流 孟母三遷の教え
・こちら経営戦略室 ベルカイロの戦略


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ベル流 孟母三遷の教え

孟子(もうし)が幼い頃、彼の家は墓地のすぐ近くにあった。
そのためいつも、葬式ごっこをして遊んでいた。孟子の母は、

「ここはあの子が住むにはふさわしくないところだわ」

そう考えて引っ越すことにした。

移り住んだのは市場の近く。孟子は商人のまねをして商売ごっ
こをして遊んだ。孟子の母は言った。

「ここもあの子が住むにはよくないわ」

再び引っ越して、今度は学校の近くに住んだ。


孟子は、学生がやっている祭礼の儀式や、礼儀作法の真似事を
して遊ぶようになった。「ここならあの子にぴったりね」
孟子の母はここに腰を落着けることにした。

やがて孟子は成長すると、六経を学び、後に儒家を代表する人物
となった。


【列女伝・母儀(ぼぎ)・鄒孟軻母(すうノもうかノはは)】


有名な孟母三遷の教えであります。


なぜこんなことを書くか?
最近移転に伴う電話相談が多いことと、
そして今、後輩の移転のアドバイスをしています。


私自身も今の場所は3件目です。
事前の市場調査をやらずに、行き当たりばったりの移転
を繰り返したのですが、それでも学ぶことが多かった。


一件目は権利を譲り受けた関係で、あまり遠くに行くの
は得策でないと考え、家賃が高く、狭くても同じビル内
を選択。


あまり遠くに離れなかったことが功を奏してか、2年目
までは順調にいっていました。


ところが、あまりの集客で手狭になってきた。これが一
回目の移転の理由です。



教訓1

「将来のことを考えた店舗を借りるべし!」


そして、一軒目から150メートルほど離れた雑居ビル
に移転しました。


当時はスタッフが3名いましたので、将来を見据えた
事業設計をした移転になりました。


2年間で集めたリストは3000ほどありましたので、
移転後の経営もスムーズにいきました。これが移転後の
経営を安定させた大きな理由です。



教訓2

「移転は既存客に迷惑がかからない場所を選ぶべし!」


しかし、

2件目の「立地」が最悪だったのです。


後から分かったのですが、その場所は駅から近くにある
と言っても、人の流れが「パタっ」と無くなる場所だっ
たのです。とにかく新患が来ない!

それが、2回目の移転を決意する大きな理由でした。



教訓3

「リアル店舗の商売では立地は重要な要素」


3件目の移転ではこの3つの要素をすべて網羅できました。


ただこれだけでは、商売を安定させることはできませんで
したが、いまやっていること、つまり「CMS」を活用し
た顧客戦略が軌道に乗るには、以下の3つの要素はリアル
店舗には必要不可欠だと思っています。


つまり、お店を持つことは、

1、将来を考えたお店作りができること
2、顧客リストを活用した仕組み作りができること
3、商売の形態によって立地条件は最重要課題になること

が分かりました。



私も3度の移転で、お店づくりの重要性が分かり、今こう
して○○先生にもお話ができるようになったので
す。


まさしく、ベル三遷の教えなり!



私が治療院経営サポートドットコムでサービスしている
電話サポートの仕事だったら教訓3の事は心配する必要が
ありませんが、


「リストを有効活用できないほど遠くに移転」


したり、


「将来を考えない狭いテナントを借りる」


というケースが非常に多く見られます。


特に、移転後にリストが活用できるかできないかは、スター
トダッシュで「雲泥の差」が出ます。


いま、新規開店で苦労している話は電話サポートでも多く
聞きますが、とても厳しい状況のようです。リストを活用
できなければ、新規オープンと同じです。




そして、最後に

もし○○先生がいま、売上が低迷し、移転を
考えているのであれば、


「立地条件」


を考えてみましょう!


これが悪い場合は、即移転しなければなりません。


それほどリアル店舗には立地条件は大きな要素なのです。


そして、これは、



「悩んでも」、



「どんな対策を講じても解決しない問題」



なのです。



ここで足踏みをいている問題ではないのです。


 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●こちら経営戦略室 ベルカイロの戦略


私はホームページというかインターネットには
ホント弱い人間でした。


ですので、HPの制作はずーっと他人任せで、
その結果とんでもないことに。


今まで、HPに外注でかけた金額は


「500万」以上。


しかも、お願いしていた制作会社2社が



「倒産」


これではまずいと思い、今年から自作でHPの制作
を始めましたが、中途半端な知識のため結果は昨年
よりもましではありますが、数十件どまり。


そんな状態でありましたので、何とかネットの知識を
享受できればと軽い気持ちで馬場先生のセミナーを受
けたのですが、これがあまりにもショックでした!


私以上の年齢の先生方であれば、私の気持ちはよく理
解できると思いますが、とにかくネットは


「苦手!」


「無理無理!」


「もう頭に入りません!」


とネットにはお手上げ状態ではないでしょうか?


私もそうでした。


でも、一番悔しかったのは開業して2,3年の治療院
が「ネットの世界」では私のお店よりも、上という事実。


ネットの世界を知れば知るほど、自分のお店の不利な状
況が手に取るようにわかる。


でも、こんなことを許しておいていいのか?


いまやネットを活用してお店を選ぶのは消費者の一番
大きな手段。


とかく腕に自信を持っていたり、集客に苦労していない
とこの部分は手抜きになっていくのですが、未熟な治療
家でもここに手を付ければ、トップの座に就くのは簡単。


そんな状況を消費者は知りませんので、
利用した消費者は、


「整体ってこんなものか?」


「カイロってこんな程度か!」


と思ってしまうのが何より悔しい。




私は、来年はネット元年と位置づけ、この改革に邁進する
予定です。


○○先生も、私のようにネットを軽く見ていた
なら、馬場先生のネット戦略のDVDは必見です。


http://www.chiryouinkeiei-support.com/senmon/


もう苦手だとか、年だから無理ではなくすぐに対策を練るべき
重要課題です。



もちろん、これだけでは解決しないディープな世界ですが
ネット戦略は自院だけではなく、業界を底上げするため
には責任をもって対策を練るべき重要課題になるのです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

今年も暮れには実家には帰りません。

一昨年父が他界してから、昨年も年末年始は東京で過ごしています。

30年間、暮れと言えば実家に帰る習慣がついていたので、ちょっぴ

り田舎をなくしかけた喪失感があります。

そして何より心配なのが、田舎にいる母親です。

一人ぼっちではないのですが、嫁さんとうまくいっていないようで。

出来れば行ってあげて、話し相手になってあげたいのですが、東京

でも義母と同居しているのですが、こちらも一昨年義父が亡くなっ

ているので、暮れは一人にはできませんし…

この気持ち、複雑です。

よりによって一緒の時期に亡くなるなんて…

おい、少しは分かってくれるかい!親父ども!




正月が近づくと少しブルーになる今日この頃です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療院経営サポートドットコム教材
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼治療院経営必須教材!!

  治療院経営パーフェクト戦略セミナーDVD
 ⇒ http://www.chiryouinkeiei-support.com/perfect_s/

▼リピーター続出テクニック
 
  筋膜グリッピングテクニックセミナーDVD
  ⇒ http://www.kinmaku-master.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■治療院経営サポートドットコム

 ■執筆:鈴木直之・馬場乾竹

 ■発行元 株式会社カイロベーシック
  代表: 古谷 眞寛
  メール配信 担当:山口 和孝
  〒598-0054
  大阪府泉佐野市栄町8-1メゾンドフルール2F-B
  TEL:072-463-8177 / FAX:072-463-6387
 
 ■URL: http://www.chiryouinkeiei-support.com/
 ■Mail: mail@chiryouinkeiei-support.com


※このメルマガは転送自由です。しかし、掲載された記事の
 内容を許可なく転載することを禁じます。ご一報下さい。

※本メールマガジンの各種情報の内容、リンク先の情報に
 ついては万全を期しておりますが、その内容を保証する
 ものではありません。

 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
 補償はいたしかねます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




Copyright c 2011 治療院経営サポートドットコム. All rights reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます