「治療院経営祖ポートドットコム通信」メルマガにお申し込みされると、治療院経営サポートドットコム講師陣より無料で毎週水・金曜日に「治療院経営サポートドットコム通信」が配信さ れます。水曜日は鈴木直之先生がテキストで、金曜日は馬場乾竹が音声ファイルでメルマガが配信されます。“完全無料”で治療院経営のノウハウを収集できますの で、ご期待下さい!!

登録も、メールアドレスと苗字を入力するだけで簡単に登録できますので、是非お受け取り下さい!!


メールアドレス(※必須)

半角英数

苗字(※必須)

全角漢字



※お申込みフォームは、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。個人情報保護法





 

 
 From:[治療院経営サポートドットコム通信]
 Sent: 2012.02.08
 件名: 患者さんが考えることを想定して先に話す

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この、「治療院経営サポートドットコム通信」は、治療院経営
サポートドットコムのDVDまたはサービスなどをお申し込み
された全ての方に毎週水曜日と金曜日に無料で配信される
「治療院経営の情報メルマガ」です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

治療院経営サポートドットコムの鈴木です。

怒涛の一週間が過ぎました。

筋肉痛と倦怠感と問題山積の不安感とがまじりあって

とても疲れています。

とはいっても前に進まなければ!です。

今日は後程訪問の募集をします。今回は宮城県です。

希望する方は最後までお読みください。

今日のお話はそれとは別で、メンテナンスについてです。


それでは、今回もいってみましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


第65回目の内容

・患者さんが考えることを想定して先に話す


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日グリッピングスクールの塾生よりこんな質問を
メールで受けました。


質問:

「当方ではメンテナンスに来る患者さんがほとんど
 なんですが、患者さんからいつまで続けたらいい
 のですか?と、言われたら何て答えたらいいのですか?」



とてもいい質問ですよね。


でも僕はこういう質問が来た時にはいきなり答えを
教えません。意地悪です(笑)


まずこの生徒さんにこういう質問をメールしました。


鈴木:

「●●先生、そもそもメンテナンスってどういう意味
 ですか?」


意地悪でしょ〜?






すると生徒さんからこんな返信が来ました。


生徒さん;



なるほど!!!

そこから考えていくんですね!

メンテナンスとは…

「正常な状態を維持できる様に手入れをすること」

と、携帯で調べました(笑)


それを伝えれば良いんですか?

あと、自己治癒力も高まりますし、身体も敏感になりぃ…
悪いところが早く分かる様になるから、早目に手を打てば、
悪化せすに済む…


って考えてみました。




それでこのメールにこんな返信をしました。



鈴木からの返信:



よくお勉強しました!

実際に患者さんからは、

「いつまで来たらいいんですか?」

なんていうことはそもそも言われないはずです。




そのためには、3回目を迎えた時点で、

「どうですか?」

とか、聞いてみるんです。




さらには、

「これが維持できればいいですよね。

そのためには・・・」


という感じで説明をしていくのですよ。




もっと言えば初回の時に、

「この状態であれば何回やれば体の変化が

実感できますよ」

という説明をしとけば、患者さんからは

いつまで!?という質問が出てこないと

思いますよ。



今回のレッスンはここまで。

何か質問があれがどんどんしてください。



というメールを返信しました。



どんな患者さんでも僕はメンテナンスが必要なことを

ある時点が来たときにちゃんと伝えています。



車だって安全に乗り続けるにはメンテナンスが必要で

すよね。



そういうのを怠れば結局車であれば余計な修理費が

掛かってしまいますし、雑に扱っていれば廃車せざるを

えなくなりますよね。



人間だって同じことです。



僕は患者さんにここ何年も、


「いつまで通えばいいんですか?」


何ていう質問はされなくなりました。



患者さんが考えるだろうことを想定して、

先にそのことを話してしまえば患者さんも

余計な心配なんてしなくて良くなると思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【編集後記】

今年から訪問をたくさんしようと思っています。

というのも僕も凄く勉強になるからです。

実際現場に問題があることは多いのです。

今回は塾生の訪問を兼ねて仙台を中心とした訪問活動を

2月22日3,4件程度行おうと思っています。

興味のある方は下記のページよりお申し込みください。

会って損はさせません(笑)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療院経営サポートドットコム教材
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼治療院経営必須教材!!

  治療院経営パーフェクト戦略セミナーDVD
 ⇒ http://www.chiryouinkeiei-support.com/perfect_s/

▼リピーター続出テクニック
 
  筋膜グリッピングテクニックセミナーDVD
  ⇒ http://www.kinmaku-master.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■治療院経営サポートドットコム

 ■執筆:鈴木直之・馬場乾竹

 ■発行元 株式会社カイロベーシック
  代表: 古谷 眞寛
  メール配信 担当: 遠藤 茂雄
  〒598-0054
  大阪府泉佐野市栄町8-1メゾンドフルール2F-B
  TEL:072-463-8177 / FAX:072-463-6387
 
 ■URL: http://www.chiryouinkeiei-support.com/
 ■Mail: mail@chiryouinkeiei-support.com


※このメルマガは転送自由です。しかし、掲載された記事の
 内容を許可なく転載することを禁じます。ご一報下さい。

※本メールマガジンの各種情報の内容、リンク先の情報に
 ついては万全を期しておりますが、その内容を保証する
 ものではありません。

 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
 補償はいたしかねます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



Copyright c 2011 治療院経営サポートドットコム. All rights reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます