「治療院経営祖ポートドットコム通信」メルマガにお申し込みされると、治療院経営サポートドットコム講師陣より無料で毎週水・金曜日に「治療院経営サポートドットコム通信」が配信さ れます。水曜日は鈴木直之先生がテキストで、金曜日は馬場乾竹が音声ファイルでメルマガが配信されます。“完全無料”で治療院経営のノウハウを収集できますの で、ご期待下さい!!

登録も、メールアドレスと苗字を入力するだけで簡単に登録できますので、是非お受け取り下さい!!


メールアドレス(※必須)

半角英数

苗字(※必須)

全角漢字



※お申込みフォームは、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。個人情報保護法







 From:[治療院経営サポートドットコム通信]
 Sent: 2011.11.24
 件名:「週刊!!治療院経営サポートドットコム通信 no.4」

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この、「週刊!!治療院経営サポートドットコム通信」は
治療院経営サポートドットコムのDVDまたはサービス
などをお申し込みされた全ての方に毎週水曜日に無料で
配信される「治療院経営の情報メルマガ」です。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


治療院経営サポートドットコムの鈴木です。


今月はホント、施術していません。患者さんには
申し訳ないのですが、やることがてんこ盛りにな
っています。少し頭を整理しなければ…


このメールマガジンでは、治療家が考える
治療院経営のアイデアをバンバン公表します。


だから、凄いMBAホルダーコンサルタントの
ように机上の空論のような空言は言いません。



「誰でも出来、現場で役立つ情報が盛りだくさんです。」



その前に、なぜ私がこのメルマガを書き始めた。
じっくりお読み下さい。

(二回目以降の方はここは飛ばしてくださいね)

治療院経営をしていると、辛いことや悔しいこと、
うれしいこと、悲しいこと、色々ありますよね。


私もこの道に入ってかれこれ15年になりますが、
色々ありました。


特に4年前のあの時は…本当にひどかった。
生きているのが辛かった…


しかも、円形脱毛症が30箇所!
(それって…は○?でも、
は○ているのが辛かったのではありません。
すでには○てましたから!(笑))


スタッフから、

「先生、いつ電車に飛び込むんじゃないかと心配でした!」

といわれた時は、自分でもビックリしました。


そうなんです!私は二度自分の治療院を廃業寸前までに
したことがあります。


一度目は10年前、3人いたスタッフが誰もいなくなり、
売上が開業1ヶ月目と同じ(当時の約3分の1)に
なりました。


2度目は短期間で借金が○○○万円になり、
(100万でも300万でもありません)


自分の給料が0の時が数ヶ月続きました。
(その時のことはいずれ集客と言うことでお話します。)


本当にアホです!
大学も経営学部を出ていながら、
経営能力“0”のアホでした。


でも、3年前に思い出したんです。
経営の仕方を。たったそれだけです。


でも、そんな時があったから私は今、
こうして皆さんにこのようにメール
を読んでいただいているのです。


そして、その時実践して、今でも改革を進
めていることを皆さんにもやっていただき、
自分の夢を実現して頂きたいと思っています。


皆さんも治療家として、いやそれだけでは
なく、人生に夢がありますよね。


このメールマガジンは、治療家の先生方が
夢に向かって行動し、治療院経営を楽に、
楽しく運営する情報を提供していくために
書き始めました。


どうぞよろしくお願いします!!





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


第四回目の内容

・もう誰も助けてくれない
・突撃!となりの施術院 

 それでは、どうぞ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●もう誰も助けてくれない

整体の専門学校で治療院経営のいろはを教えて
もらわなかった私は、いち早くそのことを生徒
さんに知ってもらうために先日、専門学校
関係者にアプローチをした時のお話です。


結論から申し上げると、専門学校は既に崩壊
状態、壊滅状態、生徒がいないのでそんなこ
ともできないと言われました。


ちなみにその学校は私の母校であり、勢いが
あったときは全国いたるところに教室があっ
た超有名な専門学校です。


これは、私の卒業した学校に限ったことでは
ないそうです。


なぜ、そういうことになったのか?
なぜ生徒が集まらなくなったのか?


そう考えると見えてくるものがあります。


一つは

仕事そのものに魅力を感じなくなってきているから

だと思います。


20年前の治療業界黎明期は、治療家が凄い人
に見えた。


私も父親の活躍を見てこの業界に入りましたが、
ある先生を見てこの業界に入ってくる人が大勢
いました。


「あんな先生みたいになりたい!」


それだけ人間的に魅力的に見えたし、治療家
という人間の器の大きさに憧れました。


でも、最近ではそんな人にはめったにお目に
かかれません。


2つ目は、

学校経営がビジネスになっていたため

だと思います。


独立開業をめざす人というニーズで生徒を集めて
いるのに、独立開業のいろはも教えないなんて言
うのは詐欺です。


独立開業には2つの重要な要素があることを
しっかり教えていないためなのです。


もう一つビックリしたことが…


私の母校であるこの学校を卒業すると、その
関係の団体の会員になって、情報提供や傷害保険
の加入などのサービスを受けるのですが、


その団体すら既に壊滅状態!


現在会員が十数名しかいないそうです。


どうしてそうなったのかは、スクールの経営状態に
原因があることは一目瞭然です。


この会員システムはある意味、カイロや整体など
の無資格で働く人間にとっての後ろ盾です。


先日電話サポートで聞いた、視覚障がい者の治療家
組織も壊滅状態だそうです。


国の後ろ盾がある組織でさえ、


あとは勝手にやってね!


というスタンスです。



その後ろ盾がなくなった我々はどうすればいいのでしょうか?


我々の仕事も規制に押されて無くなって
しまうような仕事であってはなりません。


ちゃんと税金を納め続けていれば、
職業の選択の自由は守られます。


そのためにはしっかりした施術技術と経営能力
を身につけて行かなければならないのです。


一人一人が責任を持って、自信を持って
この仕事と向き合うことが大切です。



もう、○○協会も○○師会も○○連盟も

助けてくれません!


 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●突撃!となりの施術院

私は自分で言うのもなんですが日本一
整体を受けるのが好きな人間です(笑)


だからこの世の中に整体院を増やすこと、
そして、存続させること、儲かる業界に
すること等々…


そんな思いでこの活動をしています。


ですので、過去にもいろんな整体院に
行っていますし、これからもどんどん
行きたいと思っています。


しかし困ったことが…


そうです、いやですよね!


同業者が来るということは・・。


私も面が割れてきたし…


で、

自笑(自称)
整体院プロデューサー鈴木直之


に来てもらいたいお店!募集します!


日本全国どこへでも!



と言いたいところですが、それは
無理そうなので応募によって考えます。
気持ちは全国どこへでも!です。


で、募集があるまで今まで行ったことの
あるお店の話をします。


今回は今、開業支援中の後輩の不動産
物件を見に行った時のお話。


一人で開業する場合でも、私は2台はベット
を入れるべきであると考えています。


約8坪の部屋にどのようにベットを配置し、
受付はどこで、待合はどこという考えをし
て行くのですが、

よく問題になるのが


「トイレ」です。


先日見に行った物件も縦長で、奥にトイレが
あるレイアウトだったのですが、


トイレの導線を考慮すると、ベットは一つ
しか入らない状態だったんです。


実際にその後輩も絶対にベットは1つしか入らない
と言いましたし、うちのスタッフにも図面を見せて


ここにベットを二つ入れるのはどういう配置?


と聞いても、誰一人としてこの図面にベットを二つ
入れることは無理なのではと考えたのですが、


でも、私自身、何百回と改装してきた自負が
あります。


その物件に入るなりに、すぐに

ここをパーテーションで区切って、
ここが受付、
ここが待合、
ここがトイレに行く通路、
ここに2つベットが入るだろう!

というと、後輩がびっくりしていました。


私の習性というか、経験というか直感も
働いてうまく答えが出せたのです。


導線が悪いと、お店はとても働きにくいし
お客さんも違和感が出ます。


皆さんのお店もしっかり導線が取れていますか?



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

先日、治療院サポートドットコムで
専門治療院をつくる方法のセミナーをやりました。


講師の馬場乾竹(ばんばけんちく)先生
は、それは素晴らしい方で、私など足元
にも及ばない素晴らしい講義でした。


その話はいずれしようかと思っていますが
馬場先生のお話ですごく感動したことが。


この業界は相手を蹴落とすことばかり。
ある意味すべての商売は競争ですが、
あまりえげつない競争ばかりしていると
業界は発展しません。


馬場先生はそんな業界のことをよくご存知
のようで、以下のような言葉で業界を活性
化しようと考えているのです。


「競争から共創」


私も今、自分の役割は何か?と日々自問自答
していて、この言葉にかなりジ〜ンと来ました。


この言葉を私も共有して、皆様のお役にたて
続けることをしていきたいと考えた次第です。


馬場先生ありがとうごうざいました!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※重要なお知らせ※
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先行販売中の「〜地域ナンバーワン治療院になるための〜
最強の店づくりと新規顧客獲得法」セミナーDVDについて

残り39セットとなっています。

セット数がなくなり次第、先行販売終了となり16800円から19800円の
通常販売価格へ値上がりしますので、お早めにお申し込みください。

詳細は
こちら⇒ http://www.chiryouinkeiei-support.com/make_shop/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療院経営サポートドットコム教材
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼治療院経営必須教材!!

  治療院経営パーフェクト戦略セミナーDVD
 ⇒ http://www.chiryouinkeiei-support.com/perfect_s/

▼リピーター続出テクニック
 
  筋膜グリッピングテクニックセミナーDVD
  ⇒ http://www.kinmaku-master.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■治療院経営サポートドットコム

 ■執筆:鈴木直之・馬場乾竹

 ■発行元 株式会社カイロベーシック
  代表: 古谷 眞寛
  メール配信 担当:山口 和孝
  〒598-0054
  大阪府泉佐野市栄町8-1メゾンドフルール2F-B
  TEL:072-463-8177 / FAX:072-463-6387
 
 ■URL: http://www.chiryouinkeiei-support.com/
 ■Mail: mail@chiryouinkeiei-support.com


※このメルマガは転送自由です。しかし、掲載された記事の
 内容を許可なく転載することを禁じます。ご一報下さい。

※本メールマガジンの各種情報の内容、リンク先の情報に
 ついては万全を期しておりますが、その内容を保証する
 ものではありません。

 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
 補償はいたしかねます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




Copyright c 2011 治療院経営サポートドットコム. All rights reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます