「治療院経営祖ポートドットコム通信」メルマガにお申し込みされると、治療院経営サポートドットコム講師陣より無料で毎週水・金曜日に「治療院経営サポートドットコム通信」が配信さ れます。水曜日は鈴木直之先生がテキストで、金曜日は馬場乾竹が音声ファイルでメルマガが配信されます。“完全無料”で治療院経営のノウハウを収集できますの で、ご期待下さい!!

登録も、メールアドレスと苗字を入力するだけで簡単に登録できますので、是非お受け取り下さい!!


メールアドレス(※必須)

半角英数

苗字(※必須)

全角漢字



※お申込みフォームは、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。個人情報保護法







 From:[治療院経営サポートドットコム通信]
 Sent: 2011.05.25
 件名:人を残すことは…

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この、「治療院経営サポートドットコム通信」は、治療院経営
サポートドットコムのDVDまたはサービスなどをお申し込み
された全ての方に毎週水曜日と金曜日に無料で配信される
「治療院経営の情報メルマガ」です。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


治療院経営サポートドットコムの鈴木です。


日曜日に馬場先生主催の「日本の治療家を元気にする会」


IN東京に行ってきました。


皆さん本当に意識の高い方ばかりで、いろんな方の意見に


真剣に耳を傾けていました。


こういう会は本当にいいですね!


定期的に開催できればと思っています。


今回はその時出た話、


「人を育てること」


についてお話ししたいと思います。


それでは今回もいってみましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


このメールマガジンでは、治療家が考える
治療院経営のアイデアをバンバン公表します。


だから、凄いMBAホルダーコンサルタントの
ように机上の空論のような空言は言いません。



「誰でも出来、現場で役立つ情報が盛りだくさんです。」



その前に、なぜ私がこのメルマガを書き始めた。
じっくりお読み下さい。

(二回目以降の方はここは飛ばしてくださいね)

治療院経営をしていると、辛いことや悔しいこと、
うれしいこと、悲しいこと、色々ありますよね。


私もこの道に入ってかれこれ15年になりますが、
色々ありました。


特に5年前のあの時は…本当にひどかった。
生きているのが辛かった…


しかも、円形脱毛症が30箇所!
(それって…は○?でも、
は○ているのが辛かったのではありません。
すでには○てましたから!(笑))


スタッフから、

「先生、いつ電車に飛び込むんじゃないかと心配でした!」

といわれた時は、自分でもビックリしました。


そうなんです!私は二度自分の治療院を廃業寸前までに
したことがあります。


一度目は11年前、3人いたスタッフが誰もいなくなり、
売上が開業1ヶ月目と同じ(当時の約3分の1)に
なりました。


2度目は短期間で借金が○○○万円になり、
(100万でも300万でもありません)


自分の給料が0の時が数ヶ月続きました。
(その時のことはいずれ集客と言うことでお話します。)


本当にアホです!
大学も経営学部を出ていながら、
経営能力“0”のアホでした。


でも、4年前に思い出したんです。
経営の仕方を。たったそれだけです。


でも、そんな時があったから私は今、
こうして皆さんにこのようにメール
を読んでいただいているのです。


そして、その時実践して、今でも改革を進
めていることを皆さんにもやっていただき、
自分の夢を実現して頂きたいと思っています。


皆さんも治療家として、いやそれだけでは
なく、人生に夢がありますよね。


このメールマガジンは、治療家の先生方が
夢に向かって行動し、治療院経営を楽に、
楽しく運営する情報を提供していくために
書き始めました。


どうぞよろしくお願いします!!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


第29回目の内容

・人を残すことは…


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●人を残すことは…


これを読んでいる先生の多くの方は一人で施術院を切り
盛りしている方が多いと思いますが、僕はある一時期を
除いて一人でやったことがありません。


基本的にはさびしがり屋なだけなんですがね(笑)


もちろん人を雇うということは金銭的にも精神的にも疲
れることで、人間の悩みの多くは人との関係性で生じる
ことが多いといわれています。


過去にも確かに人のことで毛が抜けたことがありました(笑)


スタッフを雇うということは、このように不利なこと、
面倒なことが多いことも事実ですが、僕はいま


「人を育てる」


ということに一番興味と関心を抱いています。


名将、野村勝也元監督が言った名言で僕が好きな言葉が
あります。


「金を残すのは 下」
「名を残すのは 中」
「人を残すのは 上」


これは金を残すことが賤しい生き方であるとか、名前を
残すことがそんなに尊い生き方ではないということでは
ないと思うのです。


野村監督が言った言葉を僕なりに解釈すると、


人を育て、立派に育てることが出来れば、おのずと名が
残り、必然的に金銭的にも恵まれてくる。


違うかな〜???


先日の原田隆先生の講演でも、この未曾有の日本の危機
を救うのは「教育」であり、多くの経営者や著名人も同
じことに目が向いているという話を聞きました。


僕も今、一人の素人の子を預かって教育をしています。


はっきり言ってとても面倒であり、精神的にも肉体的に
もとてもストレスが溜り、また僕の貴重な時間を奪って
いくのも事実です。


事実、今僕の頭頂部はまた円形脱毛症が…(笑)


いや、薄くなったのではありません!




でも、ここ数か月で、僕も大きく成長していることに
改めて気付き始めています。


そして、野村監督の好きな言葉がもう一つ、


「本当に強くなるためには、集める、造る、戦う、という
 段階を経る必要がある」


これを実践していくために僕は今、新たな挑戦の準備中です。


%%LASTNAME%%先生も人を育てるという事に少し目を向けてみましょう!


必ず今自分に足りない何かをGETできるはずです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

今回は人についてお話ししましたが、僕のところのスタッフも

皆、成長しているのがつくづく感じとれます。

今の4人体制になって早、2年がたちますが、この体制をさらに

強くしていきたいと思っています。

そして、スタッフがそれぞれの分野でナンバーワンになれるよ

うにサポートしていくのが社長としての僕のこれからの仕事だ

と思っています。

それにはもっともっと僕も成長できるようにいろんな人の力を

結集していくつもりです。

皆さんもぜひ僕に力を貸してくださいね。

よろしくお願いいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療院経営サポートドットコム教材
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼治療院経営必須教材!!

  治療院経営パーフェクト戦略セミナーDVD
 ⇒ http://www.chiryouinkeiei-support.com/perfect_s/

▼リピーター続出テクニック
 
  筋膜グリッピングテクニックセミナーDVD
  ⇒ http://www.kinmaku-master.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■治療院経営サポートドットコム

 ■執筆:鈴木直之・馬場乾竹

 ■発行元 株式会社カイロベーシック
  代表: 古谷 眞寛
  メール配信 担当:山口 和孝
  〒598-0054
  大阪府泉佐野市栄町8-1メゾンドフルール2F-B
  TEL:072-463-8177 / FAX:072-463-6387
 
 ■URL: http://www.chiryouinkeiei-support.com/
 ■Mail: mail@chiryouinkeiei-support.com


※このメルマガは転送自由です。しかし、掲載された記事の
 内容を許可なく転載することを禁じます。ご一報下さい。

※本メールマガジンの各種情報の内容、リンク先の情報に
 ついては万全を期しておりますが、その内容を保証する
 ものではありません。

 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
 補償はいたしかねます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



Copyright c 2011 治療院経営サポートドットコム. All rights reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます