「治療院経営祖ポートドットコム通信」メルマガにお申し込みされると、治療院経営サポートドットコム講師陣より無料で毎週水・金曜日に「治療院経営サポートドットコム通信」が配信さ れます。水曜日は鈴木直之先生がテキストで、金曜日は馬場乾竹が音声ファイルでメルマガが配信されます。“完全無料”で治療院経営のノウハウを収集できますの で、ご期待下さい!!

登録も、メールアドレスと苗字を入力するだけで簡単に登録できますので、是非お受け取り下さい!!


メールアドレス(※必須)

半角英数

苗字(※必須)

全角漢字



※お申込みフォームは、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。個人情報保護法







 From:[治療院経営サポートドットコム通信]
 Sent: 2011.02.16
 件名:数字は謎解きをするもの

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この、「治療院経営サポートドットコム通信」は、治療院経営
サポートドットコムのDVDまたはサービスなどをお申し込み
された全ての方に毎週水曜日と金曜日に無料で配信される
「治療院経営の情報メルマガ」です。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


治療院経営サポートドットコムの鈴木です。

ここのところ寒いですね〜本当に…


やっと日曜日にセミナーのテキストが完成しました。

毎度のことなんですが、本当に神経を使います。

今回は5回ほど練り直した結果、凄いテキストになって

しまいました。

写真点数150枚以上、ページ数は約50ページ。



実は販売会社の社長に見せる時はドキドキでした。

だって、こんなテキストは見たことないですもの。


こんなの使えないよ!

と言われるか、

いや、先生これは凄いです!

のどちらかだと思っていました。


今回のセミナーテキストは単なるテクニックの

セミナーにしようとは思っていなかったからです。



さて、社長さんからはどちらの声を頂いたのでしょうか?

お楽しみに…


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


このメールマガジンでは、治療家が考える
治療院経営のアイデアをバンバン公表します。


だから、凄いMBAホルダーコンサルタントの
ように机上の空論のような空言は言いません。



「誰でも出来、現場で役立つ情報が盛りだくさんです。」



その前に、なぜ私がこのメルマガを書き始めた。
じっくりお読み下さい。

(二回目以降の方はここは飛ばしてくださいね)

治療院経営をしていると、辛いことや悔しいこと、
うれしいこと、悲しいこと、色々ありますよね。


私もこの道に入ってかれこれ15年になりますが、
色々ありました。


特に5年前のあの時は…本当にひどかった。
生きているのが辛かった…


しかも、円形脱毛症が30箇所!
(それって…は○?でも、
は○ているのが辛かったのではありません。
すでには○てましたから!(笑))


スタッフから、

「先生、いつ電車に飛び込むんじゃないかと心配でした!」

といわれた時は、自分でもビックリしました。


そうなんです!私は二度自分の治療院を廃業寸前までに
したことがあります。


一度目は11年前、3人いたスタッフが誰もいなくなり、
売上が開業1ヶ月目と同じ(当時の約3分の1)に
なりました。


2度目は短期間で借金が○○○万円になり、
(100万でも300万でもありません)


自分の給料が0の時が数ヶ月続きました。
(その時のことはいずれ集客と言うことでお話します。)


本当にアホです!
大学も経営学部を出ていながら、
経営能力“0”のアホでした。


でも、4年前に思い出したんです。
経営の仕方を。たったそれだけです。


でも、そんな時があったから私は今、
こうして皆さんにこのようにメール
を読んでいただいているのです。


そして、その時実践して、今でも改革を進
めていることを皆さんにもやっていただき、
自分の夢を実現して頂きたいと思っています。


皆さんも治療家として、いやそれだけでは
なく、人生に夢がありますよね。


このメールマガジンは、治療家の先生方が
夢に向かって行動し、治療院経営を楽に、
楽しく運営する情報を提供していくために
書き始めました。


どうぞよろしくお願いします!!





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


第15回目の内容

・数字は謎解きをするもの
・こちら戦略会議室 ベルカイロの戦略


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●数字は謎解きをするもの

先日、メールで近況報告をしてくれた先生がいました。

CMSや7つの手紙を導入した結果や、お店の看板を
変えた写真等を送ってきてくれました。


この先生はとても経営努力をされている先生で、DVD
購入後すべて行動に移し、そこから経営のヒントを着実
につかんでいる様子がまざまざと垣間見えました。


そして、CMSで顧客分析をして、次に何をしなければ
いけないかがはっきり見えているのです。


そうなんです。顧客管理をただしているだけであれば、
単なる「名簿」でしかありません。


しかし、それを数字にし、分析すると自院の強み、弱み
がはっきり分かってくるのです。


数字はうそをつかない、でも、現実しか示してくれません。
その現実をどう変えていくのかが「いわゆる経営」なのです。


お客が減ってきているからチラシでも撒くか〜


では、経営ではありません。


どういうお客さんが減ってきているのか?
どういうお客さんが増えてきているのか?


事細かに分析をしていけば、チラシを撒く場合でも自ずと
行動は変わってくるはずです。


上記の先生は顧客を事細かに分析して、そのデータをグラフや
表にまでしています。


だから、どこが強くて、どこが足りないか?


一目瞭然です!


私も実はこのような数字を「見える化」してから、何が足り
なくて、何が強くて、じゃあどういった戦略を今年は立てて
いこうか?

ということは確実に行っています。


いや、これがないと「闇夜に鉄砲状態」で
「経営」なんていう言葉はつかえないと思っています。


○○先生も既に経営に数字の大切さを理解し始めたら、

次は


「謎解き」


をしてください。


数字には○○先生の施術院の「謎」が現れているのです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●こちら戦略会議室 ベルカイロの戦略


今年の目標、ホームページを八つ作る。

これが当社の一番の仕事と位置付けています。
そして、やっと一つ完成いました。


馬場先生から教えて頂いたことや、本を読ん
だり、見識者から助言頂いたことでやっと
完成にたどり着きました。


まだまだ修正の余地はあると思いますし、
まだまだ対処しないといけないことが
てんこ盛りです。


いままでは、


完成!


はい、終了!


でしたが、ホームページは出来上がってからが
大切であることがよくわかりました。


だから、日々格闘です。


今日から2つ目の構想に入りますが、
すべて同時進行です。


出来上がったものもそうですが、次に作るもの、
その次、そのまた次と。


とりあえず、数か月の知識で出来上がったものです。

ご覧ください。


http://www.datsu-diet.com



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

今回は○○先生にお願いがあります。


今、皆さんがどんなことで悩んでいるのか?

どんなことを知りたいのか?

等々施術院経営で知りたいことを投稿してください。

また、メルマガは一方通行なので、結構忍耐力が必要です(笑)

お褒めの言葉でもいいですし、なんでも結構です。

素朴な疑問でもいいですよ。

先生は奥さんとどこで知り合ったのですか?とかでも、

鈴木宛にどしどしメールしてください。



別にメルマガのネタ探しではありませんが(ネタには困ったことはありません)

○○先生の心に響くことを伝えていければいいと考えていますので。


ただし、今回は2月末日までです。

よかった内容の方にはプレゼントも考えています。

鈴木のサイン入り白衣(いらない?)

真面目に、本当にいいものを考えています。(経営に役立つもの)

お待ちしておりま〜す!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療院経営サポートドットコム教材
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼治療院経営必須教材!!

  治療院経営パーフェクト戦略セミナーDVD
 ⇒ http://www.chiryouinkeiei-support.com/perfect_s/

▼リピーター続出テクニック
 
  筋膜グリッピングテクニックセミナーDVD
  ⇒ http://www.kinmaku-master.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■治療院経営サポートドットコム

 ■執筆:鈴木直之・馬場乾竹

 ■発行元 株式会社カイロベーシック
  代表: 古谷 眞寛
  メール配信 担当:山口 和孝
  〒598-0054
  大阪府泉佐野市栄町8-1メゾンドフルール2F-B
  TEL:072-463-8177 / FAX:072-463-6387
 
 ■URL: http://www.chiryouinkeiei-support.com/
 ■Mail: mail@chiryouinkeiei-support.com


※このメルマガは転送自由です。しかし、掲載された記事の
 内容を許可なく転載することを禁じます。ご一報下さい。

※本メールマガジンの各種情報の内容、リンク先の情報に
 ついては万全を期しておりますが、その内容を保証する
 ものではありません。

 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
 補償はいたしかねます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



Copyright c 2011 治療院経営サポートドットコム. All rights reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます