「治療院経営祖ポートドットコム通信」メルマガにお申し込みされると、治療院経営サポートドットコム講師陣より無料で毎週水・金曜日に「治療院経営サポートドットコム通信」が配信さ れます。水曜日は鈴木直之先生がテキストで、金曜日は馬場乾竹が音声ファイルでメルマガが配信されます。“完全無料”で治療院経営のノウハウを収集できますの で、ご期待下さい!!

登録も、メールアドレスと苗字を入力するだけで簡単に登録できますので、是非お受け取り下さい!!


メールアドレス(※必須)

半角英数

苗字(※必須)

全角漢字



※お申込みフォームは、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。個人情報保護法







 From:[治療院経営サポートドットコム通信]
 Sent: 2011.02.09
 件名:凡事徹底


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この、「治療院経営サポートドットコム通信」は、治療院経営
サポートドットコムのDVDまたはサービスなどをお申し込み
された全ての方に毎週水曜日と金曜日に無料で配信される
「治療院経営の情報メルマガ」です。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


治療院経営サポートドットコムの鈴木です。

いや〜1月はホント寒さも厳しかったし、懐も大変でした。

○○先生はいかがでしたか?


でも、これが商売です。

そういう風に悟ったのも最近ですがね。

やまない雨はない!


でも、しっかり戦略を考えていれば気持ちはブルーになることが

無くなります。かなり強気ですけどね。

日々精進です!

それでは今週も行ってみましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


このメールマガジンでは、治療家が考える
治療院経営のアイデアをバンバン公表します。


だから、凄いMBAホルダーコンサルタントの
ように机上の空論のような空言は言いません。



「誰でも出来、現場で役立つ情報が盛りだくさんです。」



その前に、なぜ私がこのメルマガを書き始めた。
じっくりお読み下さい。

(二回目以降の方はここは飛ばしてくださいね)

治療院経営をしていると、辛いことや悔しいこと、
うれしいこと、悲しいこと、色々ありますよね。


私もこの道に入ってかれこれ15年になりますが、
色々ありました。


特に5年前のあの時は…本当にひどかった。
生きているのが辛かった…


しかも、円形脱毛症が30箇所!
(それって…は○?でも、
は○ているのが辛かったのではありません。
すでには○てましたから!(笑))


スタッフから、

「先生、いつ電車に飛び込むんじゃないかと心配でした!」

といわれた時は、自分でもビックリしました。


そうなんです!私は二度自分の治療院を廃業寸前までに
したことがあります。


一度目は11年前、3人いたスタッフが誰もいなくなり、
売上が開業1ヶ月目と同じ(当時の約3分の1)に
なりました。


2度目は短期間で借金が○○○万円になり、
(100万でも300万でもありません)


自分の給料が0の時が数ヶ月続きました。
(その時のことはいずれ集客と言うことでお話します。)


本当にアホです!
大学も経営学部を出ていながら、
経営能力“0”のアホでした。


でも、4年前に思い出したんです。
経営の仕方を。たったそれだけです。


でも、そんな時があったから私は今、
こうして皆さんにこのようにメール
を読んでいただいているのです。


そして、その時実践して、今でも改革を進
めていることを皆さんにもやっていただき、
自分の夢を実現して頂きたいと思っています。


皆さんも治療家として、いやそれだけでは
なく、人生に夢がありますよね。


このメールマガジンは、治療家の先生方が
夢に向かって行動し、治療院経営を楽に、
楽しく運営する情報を提供していくために
書き始めました。


どうぞよろしくお願いします!!





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


第13回目の内容

・凡事徹底
・走り続けるやる気のあるオヤジ 鈴木直之


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回のメルマガにも書きましたが、マクドナルドの



「ポテトもご一緒にいかがですか?」


には、実は「凄い事実がある!!」っていうことを

ご存知でしょうか?


でも、この「凄い!」ということはどういうことなのか?



私はセミナーでも言っていますが、「イチロー」は

あんまり好きではありません。


でも、本当は嫌いではなく、あまりに凄くて「憎い」
のかもしれません。だから好きになれない…のかもです。


でも、そのイチローの名言


『ちいさいことをかさねることが、とんでもないところに

 行くただひとつの道』


この言葉が大好きです。座右の銘にしたいのですが、
なかなか出来ないんですよね。小さなことをコツコツとは…


話は戻って、

実は「凄い」ことっていうのはイチローが言っている
小さなこと、すなわち「凡事」の積み重ねの結果じゃないか
と思っているんです。


冒頭のマクドナルドの

「ポテトもご一緒にいかがですか?」


言われてみればこんなことは凡事ですが、マクドナルドの
社員が凡事を徹底した結果、あれだけの大企業に成長しま
した。


この言葉が無かったら、あれだけ大きな企業には
なっていなかったと言われています。

もちろんそれだけではありませんが…



実は、私は施術にこの、凡事徹底をしています。
施術だけではなく、経営のいろんなところにありますが、


簡単に言ってしまえば、


「どんな人」が来ようが、

「どんな症状」であろうが、


施術の流れは98%いや、99%同じことをしています。



数年前までは、医療は進化しているんだから新しいテク
ニックを仕入れてどんどん施術内容を進化させなければ
治療家じゃない!


なんて考えていましたが、そこをグッと我慢して同じこ
とを繰り返しやり続けてきました。だから、新しいテク
ニック本やDVDは封印しました。


それってとても勇気がいりましたがね。
でも、そうするとどういうことが起こったか?



そうです。鈴木流オリジナルテクニック



「グリッピングテクニック」



が出来上がったのです。


私から言わせれば、実は発売前はこんなのは誰もが
知っていることだと思っていました。まさに凡事。


でも、同じことを繰り返していると


「いろんなことが見えてくる!」


んですね〜



そして、多くの方にたくさんお礼を頂きました。


「凄い!」



って。


私にしてみれば「凡事」ですし、はっきり言って
傍から見ても「凡事」にしか見えませんがね。




いま、グリッピングテクニック「アドバンス」の
テキスト制作大詰めの最中です。


このDVDは個人的には副題として、


「遺作 ベルカイロプラクティックのスタッフに捧げる」


で、私が死んでもベルカイロに私の魂が残せるように
丹精込めて、死ぬ気でスタッフの為に作っています。


もちろん、○○先生がグリッピングテクニックを
信望して頂いてるのなら、○○先生にとって


「最後のテクニック」



になるよう作っています。


お楽しみに。



 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●走り続けるやる気のあるオヤジ 鈴木直之

今月はホント事務所にこもりっきりでした。
でも、これからは社長業に徹しようと今年の年頭に
誓いました。


施術時間を抑えることは患者さんにも迷惑がかかるし、
売り上げもある程度落ちるのは覚悟しています。


それは、ベルカイロプラクティックを


「本物の会社」


にするために、通らなくてはいけない行程です。


いままでは、一治療院の経営者でしたが、
これからは本気で社長業に徹して本物の会社に
していかねばと思っています。


私が現場にいなくてもお店が繁栄し、
抜けたことによって売上が落ちるのではなく、

その分を頭を使って充分に補えるようにすることが
今後の私の仕事であります。


そのためには、


「スタッフが仕事をしやすい環境」


を作ることです。


そのために今、うちの一番のネックである、
ホームページの大改革を断行しています。


今年はこのホームページを単にリニューアル
するとことではなく、根底からインターネット
マーケティングに取り組み心血を注いで
いきます。


この、作業に大変役に立ったのは馬場先生の


「究極の治療院づくり」

http://www.chiryouinkeiei-support.com/senmon/

です。


これで、私もネット音痴から抜け出せそうです。


今後、8つのホームページを作成していく予定です。


止まってはいられない!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】

先日親父の3回忌がありました。

昨日のような出来事のように思うし、もう何十年も

経ってしまったかのようにも思います。

どうして3回忌、7回忌、13回忌てあるのか不思議に

思いますが、これも宗教上の習わしだと思うのですが

でも、やっぱり意味があるのでしょうね。

来年だとやっぱり、あんまり回想しないでしょうね。

2年目という忘れかけ始めた時に故人を偲ぶ。

やっぱり意味があるんでしょう。


親父が死んで一番後悔しているのは、

「なんでもっと親孝行してあげられなかったのか!」

です。

その分お袋には孝行してあげたいと思う今日この頃です。

親父ゴメンな!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療院経営サポートドットコム教材
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼治療院経営必須教材!!

  治療院経営パーフェクト戦略セミナーDVD
 ⇒ http://www.chiryouinkeiei-support.com/perfect_s/

▼リピーター続出テクニック
 
  筋膜グリッピングテクニックセミナーDVD
  ⇒ http://www.kinmaku-master.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■治療院経営サポートドットコム

 ■執筆:鈴木直之・馬場乾竹

 ■発行元 株式会社カイロベーシック
  代表: 古谷 眞寛
  メール配信 担当:山口 和孝
  〒598-0054
  大阪府泉佐野市栄町8-1メゾンドフルール2F-B
  TEL:072-463-8177 / FAX:072-463-6387
 
 ■URL: http://www.chiryouinkeiei-support.com/
 ■Mail: mail@chiryouinkeiei-support.com


※このメルマガは転送自由です。しかし、掲載された記事の
 内容を許可なく転載することを禁じます。ご一報下さい。

※本メールマガジンの各種情報の内容、リンク先の情報に
 ついては万全を期しておりますが、その内容を保証する
 ものではありません。

 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
 補償はいたしかねます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



Copyright c 2011 治療院経営サポートドットコム. All rights reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます