「治療院経営祖ポートドットコム通信」メルマガにお申し込みされると、治療院経営サポートドットコム講師陣より無料で毎週水・金曜日に「治療院経営サポートドットコム通信」が配信さ れます。水曜日は鈴木直之先生がテキストで、金曜日は馬場乾竹が音声ファイルでメルマガが配信されます。“完全無料”で治療院経営のノウハウを収集できますの で、ご期待下さい!!

登録も、メールアドレスと苗字を入力するだけで簡単に登録できますので、是非お受け取り下さい!!


メールアドレス(※必須)

半角英数

苗字(※必須)

全角漢字



※お申込みフォームは、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。個人情報保護法





 

 
 From:[治療院経営サポートドットコム通信]
 Sent: 2013.01.16
 件名:症状を治すのではなく患者さんと○○○○をつける
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この、「治療院経営サポートドットコム通信」は、治療院経営
サポートドットコムのDVDまたはサービスなどをお申し込み
された全ての方に毎週水曜日と金曜日に無料で配信される
「治療院経営の情報メルマガ」です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

治療院経営サポートドットコムの鈴木です。

最近コンサルをやっていると、非常に目立つ案件が

【施術の効果】についてです。


どのくらい施術効果が持つのか?

腰痛は治るのか?

肩こりは治るのか?


僕はこういう質問をされると非常に感情的になります。


でも、どうして感情的になるかが分かったのです。

そして、そのことが分かったので僕はこれから感情的にならずに

○○の話をすればいいということが分りました。

今日はその○○について、お話をします。


それでは、今回もいってみましょう!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第110回目の内容

・症状を治すのではなく患者さんと○○○○をつける

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


どうして、

「腰痛は治るのか?」とか、

「肩こりは治るのか?」という質問を

されると感情的になっていたのか?


それは、【適当な言葉】が見つからなかった
ということが分りました。


僕は今までスクール生やスタッフにそういう
質問をされると、


「本当に腰痛が治ると思うのか?」
「腰痛って言ってもいろいろあるけど、どういう腰痛?」
「どこをもって治ると言えるの?」


などなど、僕はどちらかというと答えを言わずに相手が
どう思うか、どう思っているかをどんどん掘り下げて
質問をしていきます。


そうすることによって、自分で気づいてもらえると思って
いたんですが、それがなかなかですよね(笑)


適当な言葉が言えなかったということも知らずに…



ではその言葉、キーワードがわかったからには、患者さんに
なんていうのか?知りたいですか?




例えば、脊柱管狭窄症の患者さんが来たら、治るなんて
言うことはできません。


正直、ぶっちゃけ、本心でいうと、狭窄症は医学的に
考えたら、手技では


99.99999999・・・・・・・%


治りません。よね?



でも、人によっては1%でも楽になっただけで大喜びする
人もいれば、100%良くなるまで諦めないという人も
います。


これは病気に限ったことではありません。


例えば、去年僕が車を買った経緯を見ればよくわかります。


僕は【ミニクーパー】が欲しかったんですが、ここのところ
出張で車を使うことが多かったので、対抗馬に【プリウス】
が出ちゃったんです。燃費いいですしね。


結局僕は【妥協】をして長年欲しかった【ミニクーパー】を
諦め【プリウス】にしてしまったのです。


つまり消費というのは結局のところ【妥協】の産物に
過ぎないということです。




つまり、狭窄症の人が来たら着地点、つまりどうなりたいか?
を聞きだせばいいのです。


痛みを完全に消したいという要望があれば、狭窄症という病気
がどういうメカニズムでそうなっているのかをちゃんと説明し


どこまでならできるかもしれない、とか、


ここまでやってから判断しましょう!とかの


【折り合い】をつけるのです。


つまり妥協とは言葉が味気なくて冷たく感じますが、
言ってしまえばこの【折り合い】をつけることなのです。



患者さんの病気や症状を消すことではなく、




今の症状をどうするかで【折り合い】をつけることが


僕たちの仕事なのかもしれません。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療院経営サポートドットコム教材
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼治療院経営必須教材!!

  治療院経営パーフェクト戦略セミナーDVD
 ⇒ http://www.chiryouinkeiei-support.com/perfect_s/

▼リピーター続出テクニック
 
  筋膜グリッピングテクニックセミナーDVD
  ⇒ http://www.kinmaku-master.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療院経営サポートドットコム

 ■執筆:鈴木直之・馬場乾竹

 ■発行元 株式会社カイロベーシック
  代表: 古谷 眞寛
  メール配信 担当: 遠藤 茂雄
  〒598-0054
  大阪府泉佐野市栄町8-1メゾンドフルール2F-B
  TEL:072-463-8177 / FAX:072-463-6387
 
 ■URL: http://www.chiryouinkeiei-support.com/
 ■Mail: mail@chiryouinkeiei-support.com


※このメルマガは転送自由です。しかし、掲載された記事の
 内容を許可なく転載することを禁じます。ご一報下さい。

※本メールマガジンの各種情報の内容、リンク先の情報に
 ついては万全を期しておりますが、その内容を保証する
 ものではありません。

 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
 補償はいたしかねます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



Copyright c 2011 治療院経営サポートドットコム. All rights reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます