「治療院経営祖ポートドットコム通信」メルマガにお申し込みされると、治療院経営サポートドットコム講師陣より無料で毎週水・金曜日に「治療院経営サポートドットコム通信」が配信さ れます。水曜日は鈴木直之先生がテキストで、金曜日は馬場乾竹が音声ファイルでメルマガが配信されます。“完全無料”で治療院経営のノウハウを収集できますの で、ご期待下さい!!

登録も、メールアドレスと苗字を入力するだけで簡単に登録できますので、是非お受け取り下さい!!


メールアドレス(※必須)

半角英数

苗字(※必須)

全角漢字



※お申込みフォームは、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。個人情報保護法





 

 
 From:[治療院経営サポートドットコム通信]
 Sent: 2012.11.14
 件名:お店を構えることは「覚悟」をすることです
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この、「治療院経営サポートドットコム通信」は、治療院経営
サポートドットコムのDVDまたはサービスなどをお申し込み
された全ての方に毎週水曜日と金曜日に無料で配信される
「治療院経営の情報メルマガ」です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

治療院経営サポートドットコムの鈴木です。

そろそろ来年の予定を確定させなくてはいけない時期ですが、

先日ノートに予定を書き込んでビックリ!

休みがない…(笑)

まあしょうがないです。

休みがなくなる大きな要因はスクール生の対応です。

スクールはいっぺんに教えることができますが、

経営相談は個別ですからね。

今日は個別相談で出てきた話題、自宅での開業について

僕なりの考えを述べようと思います。



それでは、今回もいってみましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


第103回目の内容

・お店を構えることは「覚悟」をすることです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

我々の仕事は


「施術する場所と体さえあれば開業できる」


という考えもあると思いますが、かといって安易に自
宅で始めるのはいかがなものかと私は思っております。


以前スクール生で自宅で開業していて、公私の区別が
ない自堕落な生活(お客さんが来ないとそうなります)
を続けた結果、今の現状が分らなくなっていた先生が
いました。


客観的に考えれば、今の生活を続ければどうなるのか?
いつまでこの収入状況で生きていけるか?



という考えになるのですが、何をどうしたらいいかわか
らないというのがその時のその先生の状況でした。


こういうのもいわゆる「ゆでガエル」状態なんでしょうね。



あと、こういう人に共通することは、


「地道にやっていればいつか…」


こういう考えがどこかにあるんですよね。



いやいや、ありませんよ!そんなに甘くはありません!



僕はこの先生に一晩かけて移転を進言し、移転が実現しました。


その後の事は…(笑)





では自宅でやるのが悪いかというと、そうでもないケースもあります。


僕はいろんなところに訪問してきましたが、自宅でも
いいと思える経営をしている先生が何人かいました。


自宅でやってOKな状態とは、


しっかり公私の区別がついていると状況です。


玄関やトイレが別になっていたり、生活の一部が垣間
見えない状況です。ちゃんと「お見世」になっている
かが大切なんです。


洗濯ものが部屋に干してあったり、私物がいっぱいあ
ったりしないことです。お店をちゃんと構えていても
こういうことができていない先生もいますが…



あともう一つ自宅でやってもOKかなと思える状況とは、


定年後にこの仕事を始める人や子育てがひと段落して
これから自分のため、人のために何かをするという考
えのもとでこの世界に入ってくる人だったら、自宅で
のんびりやればいいと思うのですが、


でもそれでも「始まり」だけですよ!


そもそもまだこの先何年もある、60代以下の人が自
宅でのんびりなんて言っている状況じゃあないのでは???



僕はそこを強く言いたいのです。



お店を持つことは、商売をすることは博打のような部
分もあると思います。


何の商売でもそうですが、お店を持つこと、事務所を
構えることは、一種の「覚悟」です。


自宅で安易に始めるということは、どこかこの覚悟が
足りないような気がしてならないのです。


僕が自宅から移転を進言する先生は、往々にしてこの
「覚悟」が足りない人に見えてしまうのです。


これはあくまでも私の見方ですがね。


どうですか?みなさん。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】


いや、今回も熱が入ってしまいました(笑)

僕がお店のことを語るとヒートアップしてしまうので

気を付けなければいけませんが、僕はこの業界の店構えが

センスのある業界だといってもらえる日が来るといいな〜

と思っています。

美容院だってネイルショップだってお店構えはセンスがありますが

この業界に至っては…センスなさすぎです(笑)

来週はおしゃれな街でセンスのない(ごめんなさい)お店をやっている

先生のお店を改装してきます。

この先生もこの前お話をしましたが、この改装にあたっては

かなり「覚悟」をしたみたいです。

その覚悟が形になって現れるお手伝いをすることが僕の仕事の

一つだと思っています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】


新患は確かにエキサイティングですよね!

新規オープンでは毎日が、毎回が新患という状況がしばらく続きます。

だから疲れますよね(笑)

でも僕は既存のお客さんの方がもっとエキサイティングだと思っています。

だって、いつ飽きるかわかりませんからね。

毎週、毎月来ていたお客さんがパタッと来なくなることはよくあることですが、

それは往々にいて、施術側に問題がることもあるのです。

そうならないためにも施術の腕を上げていくことは必要ですが、

それは新しい技術ではないですからね。

一つのテクニックを磨き上げる事の方が数倍も大切なのですよ。

急がば回れ、の精神です。何事もね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療院経営サポートドットコム教材
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼治療院経営必須教材!!

  治療院経営パーフェクト戦略セミナーDVD
 ⇒ http://www.chiryouinkeiei-support.com/perfect_s/

▼リピーター続出テクニック
 
  筋膜グリッピングテクニックセミナーDVD
  ⇒ http://www.kinmaku-master.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療院経営サポートドットコム

 ■執筆:鈴木直之・馬場乾竹

 ■発行元 株式会社カイロベーシック
  代表: 古谷 眞寛
  メール配信 担当: 遠藤 茂雄
  〒598-0054
  大阪府泉佐野市栄町8-1メゾンドフルール2F-B
  TEL:072-463-8177 / FAX:072-463-6387
 
 ■URL: http://www.chiryouinkeiei-support.com/
 ■Mail: mail@chiryouinkeiei-support.com


※このメルマガは転送自由です。しかし、掲載された記事の
 内容を許可なく転載することを禁じます。ご一報下さい。

※本メールマガジンの各種情報の内容、リンク先の情報に
 ついては万全を期しておりますが、その内容を保証する
 ものではありません。

 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
 補償はいたしかねます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



Copyright c 2011 治療院経営サポートドットコム. All rights reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます