「治療院経営祖ポートドットコム通信」メルマガにお申し込みされると、治療院経営サポートドットコム講師陣より無料で毎週水・金曜日に「治療院経営サポートドットコム通信」が配信さ れます。水曜日は鈴木直之先生がテキストで、金曜日は馬場乾竹が音声ファイルでメルマガが配信されます。“完全無料”で治療院経営のノウハウを収集できますの で、ご期待下さい!!

登録も、メールアドレスと苗字を入力するだけで簡単に登録できますので、是非お受け取り下さい!!


メールアドレス(※必須)

半角英数

苗字(※必須)

全角漢字



※お申込みフォームは、個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。個人情報保護法







 From:[治療院経営サポートドットコム通信]
 Sent: 2011.11.03
 件名:○○先生、遂に始まりました!!「週刊!!治療院経営サポートドットコム通信」

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


この、「週刊!!治療院経営サポートドットコム通信」は
治療院経営サポートドットコムのDVDまたはサービス
などをお申し込みされた全ての方に毎週水曜日に無料で
配信される「治療院経営の情報メルマガ」です。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


治療院経営サポートドットコムの鈴木です。


この度は記念すべき第一回目のメールマガジンに
目を通していただき誠にありがとうございます。


このメールマガジンでは、治療家が考える
治療院経営のアイデアをバンバン公表します。


だから、凄いMBAホルダーコンサルタントの
ように机上の空論のような空言は言いません。



「誰でも出来、現場で役立つ情報が盛りだくさんです。」



その前に、なぜ私がこのメルマガを書き始めた。
じっくりお読み下さい。



治療院経営をしていると、辛いことや悔しいこと、
うれしいこと、悲しいこと、色々ありますよね。


私もこの道に入ってかれこれ15年になりますが、
色々ありました。


特に4年前のあの時は…本当にひどかった。
生きているのが辛かった…


しかも、円形脱毛症が30箇所!
(それって…は○?でも、
は○ているのが辛かったのではありません。
すでには○てましたから!(笑))


スタッフから、


「先生、いつ電車に飛び込むんじゃないかと心配でした!」

といわれた時は、自分でもビックリしました。


そうなんです!私は二度自分の治療院を廃業寸前までに
したことがあります。


一度目は10年前、3人いたスタッフが誰もいなくなり、
売上が開業1ヶ月目と同じ(当時の約3分の1)に
なりました。


2度目は短期間で借金が○○○万円になり、
(100万でも300万でもありません)


自分の給料が0の時が数ヶ月続きました。
(その時のことはいずれ集客と言うことでお話します。)


本当にアホです!


大学も経営学部を出ていながら、
経営能力“0”のアホでした。


でも、3年前に思い出したんです。


経営の仕方を。


たったそれだけです。


でも、そんな時があったから私は今、
こうして皆さんにこのようにメール
を読んでいただいているのです。


そして、その時実践して、今でも改革を
進めていることを皆さんにもやって頂き
自分の夢を実現して頂きたいと思って
います。


皆さんも治療家として、いやそれだけ
ではなく、人生に夢がありますよね。


このメールマガジンは、治療家の先生方
が夢に向かって行動し、治療院経営を楽に、
楽しく運営する情報を提供していくために
書き始めました。


どうぞよろしくお願いします!!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


第一回目の内容

・売上をあげろ!といわれても・・・
・走り続けるやる気のあるオヤジ 鈴木直之

それでは、どうぞ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●売上をあげろ!といわれても


我々の仕事をする目的の一つは、


売上をあげる


ことです。


もちろん他にもたくさんありますが。


治療院でも売上をあげる方法は実は山ほどありますが、
今回は当方であった実際のお話しをします。


うちにはスタッフがいます。院長は私でなく別にいるの
ですが、その院長は当然、当方での稼ぎ頭です。私より
売上を沢山あげてもらってます。


でも、結果的に売上が多いのですが、いつも暇そうに
見えてしまうのです。


それはなぜか?


予約率です。


予約する人が少ないので、朝見たときに予約表が


‘がら〜ん‘


としているのです。


実は予約には

・事前予約

・電話(ネット)前予約

・当日電話予約

があります。


当方では予約表にこの三つを識別させる記号(○、△、無)
をつけています。これで、統計を取っているのです。


そうすると何が判るか?


私は、 事前予約が60〜70%、
電話前予約が15〜20%、
当日予約が10%前後です。


院長は、事前予約が30〜35%、
電話前予約が25〜30%、
当日予約が40%前後。


でも、結果的に院長の売上が上がっているのだから、
いいのでは?と思いますよね。


しかし、この事前予約患者を増やしていくと、
治療院経営に色々なことが起きます。


そして、何より大切なことは、
教育がしっかり出来ているので


流出患者が減る、


と云う結果が起こるのです。


また、効率の良い安定した施術活動ができ、
一日の仕事にメリハリがでます。


この件を、つまり今まで当日予約でしか来なかった
患者さんに、次の予約をさせる人を毎週2人増やしなさい
(もちろん無理強いではなく、必要性を認識させた上です)

と目標も持たせたところ、翌月の売上は前月比で


20%伸びました。

スタッフのいる先生は、ただ単に
「君、もっと売上をあげてもらわないと困る!」と云う前に、
この予約率でそのスタッフを評価して、適切なアドバイスを
してみましょう。


もう一つ大切なことは、予約とは


未来の売上を約束してくれる


ことです。


この概念はとっても大切です。


あなたの明日の予約表が、一週間後の、
一ヵ月後の予約表が60%埋まっていたら…


あなたも早速、予約率の統計を取って
現状を把握してみましょう!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●走り続けるやる気のあるオヤジ 鈴木直之

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月は本当に忙しかった。


休みもゼロ。


おかげで少し太り気味に。トホホ…


9月末に第2回目の経営セミナーが終わり、
すぐに特典を作った。


といっても、ある程度は頭の中にあったことを
書いただけだったので、実質1日で完了。
(11月中旬に発売予定で〜す。業界初の凄い
特典も付いてます)


それが終わると、今年の頭から計画していた


社員旅行


に行ってきました。


女性陣2人を連れて、傍から見れば


両手に花


でしょうが、わがまま言われっぱなし。


お金も、気苦労も何十倍も使いました(笑)


でも、



大切なスタッフ




ですから、楽しんでもらいました。



だから満足です。



しかし、帰ってくるなり、


今度はどこ?と、


もう言っています。



それが終わると、今秘密裏に進めている
‘ある会’でのプレゼンの発表。


準備不足で40%ほどしか実力が発揮できませんでした。
凄い人ばかりで、


くやし〜い!次は絶対NO.1だ!!


そして、先週は筋膜グリッピング療法のフォローセミナー
で大阪に。実技のセミナーはこりゃまた違った意味で面白い。


来年はもっとやります!





その後は今後の打ち合わせ、といっても実際は


飲み会ですが(笑)


今一番尊敬して、頼りになるパートナーとの話は至極の時で、
実りのある話のオンパレードでした。



でも、飲みすぎました。


これから決算もやらなくてはいけないし、
実は来年のセミナー予定もすでに5つ、
6つと決まってきました。


僕の性格は


動いていないとダメ



なんですね…



俺は生きてるぞ〜という一ヶ月でした。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集後記】


治療院サポートドットコムを立ち上げるために昨年から
ずーっと突っ走ってきました。


今年はまだ3、4回しか休みを取っていませんが、
今は少しずつ効率よく走っていこうと考えています。


実はそんな家庭を顧みない状況だったので困ったことが一つ。



息子達の学力。


私は経験上(自分の)、やる気のないやつに塾に行かせても
ダメだと思っているので、中学に入った今でさえ、一度も学
習塾には行かせていません。


案の定、1学期の期末、2学期の中間はひどいもの。


そんな状態を案じて、女房が家庭教師の体験を申し込み。


本人達はこれで、


勉強が出来るようになる!


と勘違い。そりゃ、家庭教師といっても商売ですから、
いいこと云うんですよ。


で、それにすっかりだまされた子供たちと女房は
私に申し込みの相談をしてきたという次第です。


「結果はNO!」


家庭教師だろうが塾だろうがやる気のないやつに
投資をしても意味がない。


それよりも大切なことを子供たちと、とくとくと
夜中まで語りました。


なんか仕事場でも同じことを言っている気が・・・


これからどうなるのだろうか?


少し心配です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■治療院経営サポートドットコム教材
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼治療院経営必須教材!!

  治療院経営パーフェクト戦略セミナーDVD
 ⇒ http://www.chiryouinkeiei-support.com/perfect_s/

▼リピーター続出テクニック
 
  筋膜グリッピングテクニックセミナーDVD
  ⇒ http://www.kinmaku-master.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■治療院経営サポートドットコム

 ■執筆:鈴木直之・馬場乾竹

 ■発行元 株式会社カイロベーシック
  代表: 古谷 眞寛
  メール配信 担当:山口 和孝
  〒598-0054
  大阪府泉佐野市栄町8-1メゾンドフルール2F-B
  TEL:072-463-8177 / FAX:072-463-6387
 
 ■URL: http://www.chiryouinkeiei-support.com/
 ■Mail: mail@chiryouinkeiei-support.com


※このメルマガは転送自由です。しかし、掲載された記事の
 内容を許可なく転載することを禁じます。ご一報下さい。

※本メールマガジンの各種情報の内容、リンク先の情報に
 ついては万全を期しておりますが、その内容を保証する
 ものではありません。

 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
 補償はいたしかねます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



Copyright c 2011 治療院経営サポートドットコム. All rights reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます